海外保険付きクレジットカードの選び方|クレジットカードの問題点

クレジットカードの問題点

海外のクレジットカードの問題点とは
クレジットカードはカード会社が決めた与信枠内の金額しか使えません。
たとえ銀行の預金口座にたくさんお金が入っていても
月々決められた額しか貸してもらう事が出来ないのです。
なので大きな出費に対応する事が出来ません。
そしてクレジットカードのキャッシングには18%ほどの金利を払う事になります。

クレジットカードはカード会社が盗難保険を付けている場合が大半ですが、
世界的にスキミングという詐欺行為が増えているので 毎月の利用明細のチェックが欠かせません。
不正使用された場合カード会社の規定にもよりますが
大体が60日までに申し出なくてはならないのです。
必ず毎月のチェックを習慣付けましょう。

また新しく作ったカードのショッピング枠、キャッシング枠は10~30万程と大きな額ではなく、
海外旅行中に不足することが考えられます。
ヨーロッパから飛行機のチケットを買いなおすだけでも
カード枠限度額がいっぱいになることも考えられます。

△ページトップへ戻る


Copyright(c)海外保険付きクレジットカードの選び方 All rights reserved.  サイトについて