リスク分散が鉄則|これだけはやってはいけない

リスク分散が鉄則!

これだけはやってはいけない
どのカードを持って行くとしても、
一枚だけ持って行くのは危険です。
それが年会費の高いカードだったとしても同じ事です。

海外ではいろいろなトラブル考えられます
■クレジット、キャッシュカードは壊れることがある
■地域ごとに提携ブランドが使いにくいものがある。
■盗難・紛失の可能性
■ATMに吸い込まれたまま取り出せない
■安全の為カード会社が不審な支払いと判断すると支払えない
■ATMの接続ができなかった

嘘のようですが、
海外でクレジットカード、キャッシュカードのトラブルは『本当』に良くあるのです
カード一枚だけだとトラブルは回避できません。
クレジットカード、キャッシュカードを複数枚用意してアクシデントに備えましょう。

△ページトップへ戻る


Copyright(c)海外保険付きクレジットカードの選び方 All rights reserved.  サイトについて